ロボツク!

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰ヨー軸を使ったスラローム歩行

<<   作成日時 : 2017/03/20 10:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

おはようございます。

ロボットのために その20

赤風のハンドの図面を完成させて、業者さんに発注をかけました。
果たしてどうなることやら…。

閑話休題。
これまで歩行時のスラロームには、股関節ヨー軸で曲がるようにしていましたが
赤風にハンドを取り付けるために、股関節ヨー軸を取り外してしまいました。
そのために、今度は腰ヨー軸でスラロームができるように調整してみました。

うーん。一応できているようなのですが、机の上で数歩歩かせただけでは
いまいち効果がわかりにくいですね。
練習会など、広いところで動かせる機会があるときに確認したいと思います。
腰ヨー軸だけでは心もとないので、
足首ロール軸も使った方がいいかもしれませんね。

仕事でくたびれ果てているので
簡単ですが、今日はこの辺で。
それでは〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
強引な技なんですが、旋回の時に左右の歩幅を変えて方向転換させたら上手くいった事があります。機体はKHR-3でした。
ブラック
2017/03/22 13:54
ブラックさん、おはようございます。
ああ、なるほど。
その場合は股関節と足首のピッチ軸にアナログミキシングをかければ
よさそうですね。
今度試してみます。ありがとうございます。<(_ _)>
まつしろ
2017/03/23 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰ヨー軸を使ったスラローム歩行 ロボツク!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる